MENU

経営理念 Philosophy

経営方針

私たちは優れた技術・知識及び経験を持った
高速道路のスーパーホームドクターとして
お客様に安全と安心と良質のサービスを
提供することに貢献します。

経営方針

 1.私たちは、常にNEXCO西日本グループの方針、価値観を共有し、その達成に努めます。
 2.私たちは、技術力の向上と技術開発に努め、お客様から信頼される高速道路の100%の安全・安心の確保を目指します。
 3.私たちは、お客様から信頼される高速道路のスーパーホームドクターを目指します。
 4.私たちは、社会的責任を果たせる企業を目指します。
 5.私たちは、社員の幸福と会社の繁栄を実現する健全な経営を目指します。

決議事項

 (会社法第362条第5項に基づく決議事項)
 西日本高速道路エンジニアリング関西株式会社は、会社法及び会社法施行規則の規定に基づき、以下のとおり、
 業務の適正を確保するための体制を整備します。

関西の大動脈を、次代へ引き継ぐ。

1963年に名神高速道路が日本初の高速道路として開通し、既に50年。
道路も人間の体と同じように劣化が始まり、定期的な健康診断が必要です。
高速道路をお客様が安心・安全に走行でき、
また、周辺住民の方が快適に暮らせるように見守り続けているのが私たち。
常に一歩先を見つめていくという確かな意志と高い技術力を持ち、
日夜高速道路を守り続けています。

しっかりとした意志を持ち、何事も積極的に取り組む人、
専門分野を究めたい人を大事に育てていきたいと思っています。